• Quest-Comインタビュー小礒崇希

プログラムがイメージ通り動いたときの喜びや達成感と同時に
この業界の奥深さを痛感しました。

エンジニア
技術部 小礒崇希

自己紹介をお願いします。

Quest-Comに入って6年目です。25、6歳ぐらいでまったくの未経験で入りました。技術職をやりたかったんですけど、イメージとして学校でバリバリ勉強している人が入るんだろうなという勝手なイメージがあって、なかなか踏み出せませんでした。営業を一週間やってダメだったんでとりあえず飛び込んでみようと思ってこの業界に入りました。

お休みの日は何をしてますか?
子供が二人いるので、遊んでいます。
この間はシャボン玉をやりました。
好きな映像作品はなんですか?
ミスト

どんな人と働きたいですか?
明るい人
今一番欲しいモノはなんですか?
モバイルバッテリー

Quest-Comの研修期間についてお聞かせください。

研修期間中についてお聞かせください。研修期間は3ヶ月と決まっていました。教えてくれた方の知識量が半端なくてびっくりしました。課題に対してはなんとかついていけるという感じでした。プログラムがイメージ通り動いたときの喜びや達成感を得られたので楽しかったです。と、同時にこの業界の奥深さを痛感しました。


初めて行った現場はどうでしたか?

初めて行った現場はどうでしたか?初めて行った現場は行政機関の管理システムの仕事で、一人で行きました。未経験スタートながらもなんとかギリギリこなせたのは、改めてQuest-comで行った研修が実践向きなカリキュラムだったからだと思います。
全くわからなくてもチームに恵まれていたので躊躇することなく質問することができました。


現在の業務内容を教えてください。

現在のお仕事内容を教えてください。金融機関のシステムをつくる仕事です。内容は顧客管理です。また若手二人の面倒を見ています。伝え方などに気をつけてますね。


就職活動中のみなさんへメッセージをお願いします。

就職活動中のみなさんへメッセージをお願いします。私自身Quest-Comが3社目なので、当然就職活動も3回行いました。
その経験から就職活動で大事だと思うのは、「自分は何がしたい?どうなりたい?」と自問自答し、それが実現できそうな会社を選択するという事です。
なかなか難しい事ですが、考え方の一つとして持って頂ければと。
ちなみに私の就職先(Quest-Com)の選択は、間違っていなかったと思います!